大般若会 – 日日是好日 – 宝光寺

投稿日: カテゴリー: 行事

今年から恒例の大般若会を5月15日に修行することにしました。
昨年までは、しばらくの間10月5日の達摩忌におこなっていました。しかし、もともとは5月に修行していたこと、またこの日に修行していた胎内市の大輪寺様が、数年前から5月の第2土曜日に日程を変更されたことから、開山様(初代の住職)雪堂元初大和尚の祥月命日であるこの日に変更することにしました。

これは、仏様方のお名前をお唱えして礼拝(五体投地)する礼仏の場面です。

礼仏

このようにお経本を転翻(ていぽん)して読んだことにします。(転読)

転読

転読によって起こる風を受け、具合の悪いところを経本でたたいたり、なでてもらいます。(加持)

加持

加持

若いお坊さんの方が人気のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です