宝光寺は、新発田藩主溝口家の菩提寺で、曹洞宗に属する禅寺です。

観光案内

Top / 観光案内

観光案内

境内の参拝は自由にできます。

淨見堂(じょうけんどう)御霊屋(おたまや)、溝口家墓所の参拝は次のとおりです。

  • 拝観料 200円(高校生以下無料)
  • 拝観日 3月18日〜11月15日(月曜(祝日の場合翌日)は休観)
  • 時 間 午前9時〜午後4時

淨見堂(じょうけんどう)

平成二十一年(二〇〇九)十月四日に、開基溝口秀勝公の四百回忌記念事業の一環として開館いたしました。

名称は、開基秀勝公のご戒名に因んで命名された寳光寺のかつての寺号「淨見寺」に因んだものです。

主な展示品

  • 歴代藩主肖像画(市指定有形文化財)

初代秀勝公の肖像画二幅をはじめ、十代までの藩主、および八代藩主の世子の肖像画、計12幅。

作者は狩野派の絵師。ただし、七代藩主の筆になる初代藩主の肖像画が含まれる。

  • 勝軍地蔵(市指定有形文化財)

藩主溝口家代々の守護仏。鎌倉時代の作。

  • 山〔門+唐〕妻平十分一彩図(さんとうつまひらじゅうぶんのいちさいず)(市指定有形文化財)

弘化二年(一八四五)に十一代藩主直溥〈なおひろ〉公等の援助で再建された山門(市指定文化財)の十分の一の縮尺図。

  • 新発田藩版の版木(市指定文化財)

当寺が所有している藩校の教科書を刷った版木1,176枚の一部とそれを刷ったもの。

このページの目次へ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional